Company 日本通信について

Greeting

代表挨拶

Message

ご挨拶

日本通信株式会社に対して、勇気をもってお取引をして応援していただいている全国1500余のお客様に、心から有り難く厚く御礼申し上げます。
また、商品や情報のご提供と共にご支援ご指導をいただいている関係各位に対し、改めて感謝申し上げます。
皆様のご期待を決して裏切る事が無いように、全社員一丸となって日々精進を重ねてまいります。

当社は昭和63年に設立し、現在33年目を進行中です。
無線通信機器、映像通信機器、運転教習機材、免許更新写真システム、携帯電話事業等を主たる業務として開発・製造・販売・保守を一貫して進めてまいりました。
この様な事から、日々の仕事を通して社会の「安全・安心」に少しでも寄与出来たら嬉しいという思いでおります。
創業時より「全社員の無事故無違反」が業績向上に繋がるという信念のもとに「交通安全」をテーマにした社内運動をしながら地域貢献を心がけているところです。

私は平成16年に社内承継で2代目の社長に就任しました。
以来、社員にお願いしていることは
1. お客様に嘘をつかない、お客様を騙さない、ごまかさない
2. お客様と常に利益を折半して共に発展できるようになる
3. 自分の知識・技術でお客様の思いを断ってはいけない

社長が特に考え直して欲しい社員像は
1、「忙しくてできなかった」と言う社員
2、ミスして「つい、うっかりです」と言う社員
3、「私にはできません」と少し難しくなると逃げる社員

社長が進める行動指針
1、立体的思考、数値で表す、期限を切る、昨日の続きの仕事はしない
2、変化の予測、すぐ調べる、約束を守る、手抜きをしない
3、これがBESTかと常に問う、一人でもすぐ実行、率先垂範、先送りしない
4、目的と目標を明確にする、大きな目標を持つ
5、リーダーシップをとる人がリーダー

私の行動指針の元は「現場、現実、現状、現物そして過去は、すべて事実である」を基本に動く。

AI・IoT・5G・デジタル技術の進歩で社会が急速に変化をしても、私たちが目指すものは技術と共に歩み「お客様の心の思いを具体的に活用できるものにしてお応えできる会社」です。
「お客様の喜びが社員の幸せにつながる会社」です。
すべて出来たと思えるのは何時の事かわかりませんが、こんな会社を目指して社長業に取り組んでいます。
これからもご支援を賜りますようお願い申し上げます。

日本通信式会社 代表取締役 横井 幹男